惨劇館 夢子ホラー/2001年/本編85分

ダウンロード

<スタッフ>

原作/御茶漬海苔(「惨劇館」より)、製作/関正博、松井建始、プロデューサー/永森裕二、森丘祐史、久保山努、脚本・監督/久保山努

<キャスト>

美波、小沢和義、貫地谷しほり、上野なつひ、児島美ゆき、諏訪太朗、長曽我部蓉子、木村慶太、清水宏

<ストーリー>

 女子高生の奥矢夢子には、人には言えないある能力があった。毎夜「予知夢」を見ること。それも決まって人が殺される夢を。ある日、夢子は少女が廃虚の様な場所で男に惨殺される夢を見る。夢子は自分の夢に怯え、誰かが殺されることを知りながらも何もすることができなかった。

 だがそんな折、同じマンションに住む子供が虐待死する夢を見て、自分の夢に立ち向かう決意をするのだが…。

<イントロダクション>

 マンガ界のダリオ・アルジェント「御茶漬海苔」の禁断の作品が映画化! 映画「富江」「死人の恋わづらい」等で大人気の伊藤潤二に多大な影響を与えたホラー・コミック界の巨峰、御茶漬海苔。ミリオンセラーを記録し、いまなお、人気連載中の代表作「惨劇館」、最高の人気シリーズ「夢子」が、実写化した。

 美しい少女「夢子」を襲う、ノスタルジックな悪夢の数々。特異な世界観と斬新な感覚で展開されるサイコ・スリラーの新境地が誕生! 80~90年代とホラーコミック界をリードし、「富江」「うずまき」の伊藤潤二にも多大な影響を与えた巨星、御茶漬海苔が10年間描き続けてきたライフワークとも言える「惨劇館 夢子」初の映像化! 主演の夢子には「バトルロワイアル」で山本太郎の恋人役を演じた美波。ホラー映画にはかかせない怪優、諏訪太朗のほか、小沢和義、児島美ゆき、長曽我部蓉子、清水宏と豪華な顔ぶれで贈る、エンターテインメント・スリラーの傑作!

コメントを投稿




トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.nikkansports.com/mt/mt-tb.cgi/11886