マグマのごとくドラマ/2004年、R15指定/本編68分


※この作品はR15指定作品です。あなたは15歳以上ですか?

over_15.gifunder_15.gif

<スタッフ>

製作・原案・脚本/永森裕二、編集・監督/亀井亨

<キャスト>

黒沢愛、水元ゆうな、藤田浩、深来勝、阿倍泰之、江原修

<ストーリー>

 場末の銭湯。番台に座る女、敦子。彼女は、水の中じゃないと濡れない女。

 湿度の高い世界でとろける快感を求める女。

 敦子は番台でいつも濡れていた。男湯の客は、敦子の表情に劣情した。

 夫の満夫はその銭湯のオーナー。

 親から譲り受けた閉鎖寸前の銭湯を続けた理由が敦子との出会いだった。

 2人は客がひけた後の銭湯の中でプレーした。それしか敦子は許さなかった。

 ある日、銭湯は初めてだと言う、ひと組の夫婦が来店する。

 夫婦関係の悩みを聞かされる敦子。

 そして、2人の関係している姿を敦子に見て欲しいと頼まれるのだが…。

<イントロダクション>

 より幅広い客層にアピールするエロスレーベル「フルモーション・レーベル」の第2弾。バージンの妻の貞操解除を描いた第1弾「QUESTION」に続いて描くのは、お湯の中でしか体を許さない妻の物語。都内某所に残存する番台のある銭湯にてほぼ全編をロケーション。昭和の匂いを濃密に残す空間に、摂氏40度のエロスが開封される。特殊な性癖に、夫婦がたどり着いた結論は何だったのか…。

 監督は「QUESTION」の亀井亨。その驚異的なカメラワークは、場末の銭湯を異空間に変え、美しく、寂寥(せきりょう)感あふれる物語を紡ぎ出している。

 主演は超人気AVアイドル黒沢愛と奇跡のボディー水元ゆうな。167センチの長身にGカップ! その抜群のプロポーションで発売した作品は必ず大回転している黒沢愛と、「QUESTION」主演の水元ゆうなのダブル主演!!

コメントを投稿




トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.nikkansports.com/mt/mt-tb.cgi/11879